オススメガジェット集→デスクツアーを見る

【光るロマン】USBハブ・充電に使える多機能ヘッドホンスタンド【EURPMASK】

「ヘッドホンの置き場がなくて邪魔」
「部屋にあるもの全部光らせたい」

ヘッドホンって、意外と大きくて置き場所に困りますよね。

行き場のないヘッドホン
行き場のないヘッドホン

どうせスタンドを使うなら、おしゃれに飾りたい。なんなら光ってほしい。

そんな、ヘッドホンスタンドにもロマンを追い求めたい方にオススメしたいのが、EURPMASKさんの「光るヘッドホンスタンド」です。

光るヘッドホンスタンド
光るヘッドホンスタンド

今回、ご縁があってメーカー様よりご提供いただきました。

私が実際に数日間、使ってわかったメリット・デメリットがこちらです。

メリット
デメリット
  • 光ってデスクがおしゃれに
  • 省スペースになる
  • 充電ステーションになる
  • 2本かけるとやや窮屈
  • 価格が高めにしてはやや安っぽい
  • ホコリが目立つ

記事の中ではもっと詳しく、写真で見た目や使い方を紹介し、メリット、デメリットと対策をお伝えします。

それでは、読み飛ばしガイドで、気になるところから読んでいってください。

読み飛ばしガイド(タップでスクロールします)

この記事は、企業様から商品提供をいただき、レビューを執筆しております。

目次

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドの商品紹介

EURPMASKさんの多機能ヘッドホンスタンドがどんなアイテムなのか、次の2つに分けて紹介します。

  1. 概要と詳しいスペック
  2. デザインを写真と動画で紹介

それでは早速、紹介していきます。

ヘッドホンスタンドの概要を紹介

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドを簡単に紹介すると、こんな感じです。

  • ヘッドホンスタンド
  • RGBに光る
  • USBハブ機能あり
  • PCへの接続、充電可
  • 小物トレーあり
  • 販売予定価格は11,800円

EURPMASKさんは、スマホやPCの周辺機器を作る中国のメーカーさんです。

詳しくスペックを知りたい方は、下のバーをタップしてください。

スペックはこんな感じです。

それでは続いて、写真をメインに開封・外観のレビューをしていきます。

ヘッドホンスタンドを写真でレビュー

開封しながら、デザインを写真でレビューしていきます。

まずは梱包。段ボールに入ってやってきます。

ヘッドホンスタンドの梱包
ヘッドホンスタンドの梱包
箱の裏面には使用例が書いてある
箱の裏面には使用例が書いてある

内容物がこちら。

同梱物は全部で4つ
同梱物は全部で4つ
電源アダプター
電源アダプター
付属のケーブル
付属のケーブル
説明書は日本語
説明書は日本語
  • ヘッドホンスタンド本体
  • 電源アダプター
  • USBケーブル
  • 説明書(日本語)

本体の全体像がこちら。マットなプラスチックです。

ヘッドホンスタンド本体
ヘッドホンスタンド本体

上のフック部分は、前後にスライドできます。

フックはスライド可
フックはスライド可
前後どちらも限界まで動く
前後どちらも限界まで動く

ヘッドホンを置いてみます。

ヘッドホンをスタンドにかける
ヘッドホンをスタンドにかける

後ろ側には、ケーブルを巻き付けておけます。ヘッドホンの有線ケーブルや、充電コードを置いて置けるのは便利です。

後ろ側にはケーブルホルダー
後ろ側にはケーブルホルダー
ヘッドホンの有線ケーブルを収納
ヘッドホンの有線ケーブルを収納

接続端子は、左右に合計5つあります。

左側は、電源・イヤホンジャック・microUSBです。

左側のポート
左側のポート

右側は、USB-Aが2つ、USB-Cが1つあります。

右側のポート
右側のポート

左側に電源を差し、ボタンを長押しすると光ります。

電源ケーブルを接続
電源ケーブルを接続
ボタンを長押しすると光る
ボタンを長押しすると光る

光り方は全部で6種類。

ライティンパターン

左側に付属のケーブルをさし、USB-A端子をパソコン側に挿すと、パソコンと接続できます。

アイジュ

Macもハブがあれば繋げます。

付属のケーブルでMacに接続

イヤホンジャックから有線でパソコンの音楽を聴いたりできます。

有線で音楽や動画編集ができる

写真でのレビューは以上です。

デザインや使い方はわかってもらえたと思います。

それでは実際に、このかっこいいガジェットを使ってみたメリット・デメリットを深掘りしていきます。

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドのメリットをレビュー

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドを数日使ってみて、私が感じたメリットは3つです。

  • 光ってデスクが映える
  • 省スペースになる
  • 充電ステーションになる

光ってかっこいい

みんな、光るもの大好きなんですよね。光る、っていうだけで買いたくなる方も多いはず。

光らせた状態がこちら。

ヘッドホンが光ってる
アイジュ

ロマンの塊ですね。

光るヘッドホンスタンドは、私が調べた限り他に存在しません。

他にあったら、コメントなどで教えてください。

机にある全てをゲーミングに輝かせたい方にとっては、待ち望んだガジェットではないでしょうか?

省スペースになる

デスク上って、イヤホンやスマホ、鍵や時計なんかで散らかりがちですよね。

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドは、小物収納としても優れています。

スマホ・イヤホンを置いてデスクがスッキリした様子がこちら。

小物収納でデスクがスッキリ

私は小物を置くトレーがなく、引き出しもないので、小物を置くスペースができるのはありがたいです。

充電ステーションになる

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドは、ヘッドホンをかけるだけではなく、そのまま充電できます。

電源を繋いだ状態で、充電ケーブルを挿すだけです。

スマホとイヤホンを同時充電した様子がこちら。

iPhoneとヘッドホンを充電中
iPhoneとヘッドホンを充電中

ヘッドホンを充電したいとき、別のところに持っていく必要がなく、意外と便利です。

以上3点が、EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドを使ってわかったメリットでした。

メリットがあれば、もちろんデメリットもあります。

続いては、使って気づいたデメリットと、対処法を一緒にお伝えします。

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドのデメリットと対処法をレビュー

私がEURPMASKのヘッドホンスタンドを使ってわかったデメリットは、この3つです。

  • ヘッドホン2つ置きはやや窮屈
  • ホコリが目立ちやすい
  • 価格が高めにしてはやや安っぽい

ヘッドホン2つ置きはやや厳しい

実際に2つヘッドホンをかけてみると、こんな感じです。

ヘッドホン2つ掛け

やや窮屈な印象になりませんか?

ただ、私が使ってるヘッドホンの1つが大きめなので、それが原因でもあります。

ゴツいヘッドホンを使っていない方や、そもそも1つしか持ってない方は、特に問題ないと思います。

ホコリが目立ちやすい

このヘッドホンスタンドは、真っ黒で、しかもほとんど動かさないので、ホコリが溜まりやすいです。

ホコリが目立つ

ただ、黒いアイテムを使う以上、ホコリが目立つのは仕方ありません

ただ、ヘッドホンスタンドを拭くついでに、デスク全体を掃除する習慣をつければ、デスク周りが清潔になります。

私は、エレコムの液晶用ウェットティッシュで、週1くらいでデスクごと掃除しています。

また、ベッドやカーペットがない方なら、そもそもホコリが出ないので、気にする必要はありません。

価格が高めにしては安っぽい

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドは、予定販売価格が11,800円と高めになっています。

ただのスタンドではなく、USBハブ・充電・RGBライトと機能が豊富だからですね。

ただ、それにしてはプラスチック感が強めで、安っぽい印象を受けました。

写真では伝わりづらいんですが、正直1万円…?と感じてしまいました。

光るロマンを求めたい方は、いいかもしれません。

「ヘッドホンをかけたいだけ」の方には正直オススメできません。

そんな方には、私が以前使っていたLomicallのヘッドホンフックがオススメです。

Lomicallのヘッドホンスタンド

両面テープで貼るだけなので、クランプが使えない学習机でも使えます。

EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドはどこが安い?購入方法と注意点

残念ながら、2022年2月時点では、購入方法はありません。

クラファンは既に終了しています。

近日中にAmazonでの販売が始まるそうなので、それまでお待ちください。

販売されたら、私のTwitterで告知し、ブログでも更新してお知らせします。

EURPMASKさんの公式Twitterでも告知がありますので、気になる方はフォローして楽しみにしていてください。

まとめ:EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドはこんな方にオススメ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回のアイジュブログでは、EURPMASKの多機能ヘッドホンスタンドをレビューしました。

このヘッドホンスタンドは、こんな方にオススメです。

  • ゲーミング製品が大好き
  • デスクをカッコよくしたい
  • デスクをスッキリさせたい

カッコいい・多機能、という2つを求めている方にとって、良い選択肢の1つになります。

最後に、メリット・デメリットをまとめておきます。

メリット
デメリット
  • 光ってデスクがカッコよく映える
  • 小物置きで省スペースになる
  • 充電ステーションになる
  • 2本かけるとやや窮屈に見える
  • 価格が高めで質感がややチープ
  • 真っ黒なのでホコリが目立つ

「ヘッドホンスタンド欲しくなった」「参考になるレビューだった」
という方は、よければ記事の下にあるTwitterボタンを押して共有してもらえたら嬉しいです!

アイジュブログでは、オンライン授業が多い大学生や、作業を快適にしたい方に向けた、ガジェットレビューを投稿しています。Twitter(@aiju_blog)では、デスクやガジェットの話、ブログの話をしています。

アイジュ

よければフォローをお願いします。

それでは、また別のレビューでお会いしましょう!

オススメガジェットをまとめたデスクツアー

イチオシアイテムまとめ

一番デスクへの影響が大きいガジェット

EURPMASK ヘッドホンスタンド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる