オススメガジェット集→デスクツアーを見る

【デスク23連発】オシャレ・快適・個性あふれるブロガーさんのデスクツアーをまとめました

2022年2月に第2弾で募集したデスクを更新しました→第2弾から見る
2022年4月に第3弾を更新しました。→第3弾から見る

  • 理想のデスクを見つけたい
  • オシャレなデスクを自分のデスクにも取り入れたい
  • デスクツアーを見るのが好き
アイジュ

デスクツアーってワクワクしません?

リモートワークやオンライン授業が増え、デスクで過ごす時間が長くなりましたよね

そんなデスク環境を整えれば作業効率が上がり、自分好みのオシャレスタイルにすれば、テンションが上がって作業時間も伸びます。

現代は「デスクをいかに使いやすくするか」が大きなテーマになっています。

この記事では、デスク環境が命なブロガーさんたちのデスクツアーをまとめて紹介します。

20名以上のブロガーさんのデスクが集まりました。

快適さ・オシャレさ・過ごしやすさなど、個性あふれるデスクが目白押しです。

記事の中で好きなデスクを見つけて、記事を読んでみて、ご自分のデスクに取り入れてみてください。

この記事でわかること
  • 20名のブロガーさんのデスク紹介
  • デスクの写真やテーマ
  • デスクツアー記事の紹介

ちなみに、ギャラリーに掲載しているデスクの写真集を載せています。

私のデスクツアーはこちらです。

「デスクツアーを載せてほしい」というブロガーさん、私のTwitter(@aiju_blog)のDMにご連絡ください。

目次

ママブロガーのデスク環境|さくら

さくらさんのデスク
さくらさんのデスク

コンパクトで邪魔にならず、使いやすい

働くママさん向けのブログ「ワーママさくら ママらいふ」を運営する、さくら(@sakuramamalife)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • ブロガーとして作業するためのデスク

デスクツアーでよく見るデスクって、「ゴツい機材が集まりすぎてて手が届かない」というのはあるあるだと思います。

そんな方には、さくらさんのデスクはとても参考になるんじゃないでしょうか?

ノートパソコン・スタンド・サブのモバイルモニター、というコンパクトながら快適な環境が素敵です。

アイジュ

特にモバイルモニターは、作業にちょうど良さそうですよね☺️

デスクが折り畳みなのもテーマ通りで、いらない時は片付けられるのは便利ですよね。

「ノートパソコンだけ」という状態からちょっとレベルアップした、ママさんでもマネしやすいデスクだと思います。

デスクツアー記事では、使っている機材や、作業のお供になるお菓子なんかも紹介されています。

さくらさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

実用性が高すぎる快適デスク|たか

たかさんのデスク
たかさんのデスク

作業効率+快適性の向上

Apple製品の使いこなし方・生活を豊かにするモノ情報を発信するブログ「Number84」を運営する、たか(@Number84M)さんのデスクです。

一言で書くなら「オシャレだけど快適さ抜群」という理想のデスクですね!

特に、疲労軽減のアイテムが充実しているのが印象的でした。

特に傾斜をつけるデスクマット・腰痛サポートのクッション・フットクッション、の3つが印象的でした。

アイジュ

傾斜をつける”ANGLE 10″がカッコよくて欲しい…!

「見た目も気にしつつ、疲れずに長時間作業したい」という方は参考になるデスクだと思います。

使用アイテムが詳しく紹介された、デスクツアー記事はこちらです。

たかさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

シンプルさを極めたデスク|あきお

あきおさんのシンプルデスク
あきおさんのシンプルデスク

ゆとりを大切に!

「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットやインテリアを中心に発信するブログ「FURUTIME(フルタイムズ)」を運営する、あきお(@akio_furutimes)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • 雑念をうまないよう物を最低限に

「ガジェットブロガー=大きいディスプレイ」ってイメージがありませんか?

あきおさんのデスクはそんなイメージとは真逆で、Mac1台のシンプルさを極めたデスクです。

アイジュ

ミニマリストな雰囲気さえ感じます。好きです。

そして、最低限しかない各アイテムのデスクやチェアなどは「高くても良いもの」が揃えられています。

特にスギの1枚板のデスク天板が、オンリーワンで良い味が出ていて最高です。

「ミニマルだけど快適なデスクを作りたい」という方は刺さるデスクじゃないでしょうか?

各アイテムの詳細や、デスクのサイドも紹介されたデスクツアー記事はこちらです。

あきおさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

四畳半でリモートワークな快適デスク|KTime

KTimeさんのデスク
KTimeさんのデスク

高くても長く良いものを使う

家電業界の中の人による白物家電やガジェット、ライフスタイルのブログ「KTime」を運営する、名前(@KTime888)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • 身体に合わせて肩凝り腰痛予防
  • ナチュラルテイスト
  • 木の素材感

感想を一言で書くと、「これが大人の財力か…!」です笑。

「高くても長く良いものを」というコンセプト通りのデスクで、妥協のない最強のリモートワーク環境がカッコ良いです。

在宅勤務がある社会人にとっては、作業環境=仕事の成果、と言っても過言ではないと思います。

そこを突き詰めたデスクは、参考になる方が多いんじゃないでしょうか?

そして、ナチュラルテイストに統一されていてるので、インテリアとしても素敵ですね。

アイジュ

ウッドの質感に温かみを感じてほっこりします。

個人的には、左奥にある“グラスサウンドスピーカー”がオシャレすぎて気になってます。というか欲しいです笑。

お財布的に全てを真似するのは難しいと思いますが、「ここは妥協したくない」というポイントを見つけるヒントになるデスクでした。

「ホワイト×ナチュラルが好き」「リモートワークを捗らせたい」という方にオススメしたい。

記事ではデスクのコンセプトの紹介から、アイテムの詳しいレビューまで読めます。

KTimeさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

疲労対策バッチリの快適デスク|りこ。

りこ。さんのデスク

疲労対策にこだわったデスク

体験談メインの子育て・投資ブログ「りころぐ。」を運営する、名前(@ricolog211)さんのデスクです。

長時間デスクで作業してると、肩や腰、目がとても疲れますよね

そんなデスク疲れでお悩みの方に、ぜひ参考にしていただきたいデスク環境になってます。

特にブルーライトカットメガネなんかは、Amazonで数千円で買えるので、私もおすすめしたい。

トラックボールマウスも、手首の腱鞘炎対策に有効ですよね。

アイジュ

誰でも真似がしやすい、素敵な作業環境ですね。

記事では、疲労軽減に役立つアイテムやチェアなどが紹介されています。

デスク環境作りのポイントや、おすすめアイテムがわかるデスクツアー記事はこちらです。

りこ。さんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

モノトーンのおしゃデスク|R.U.I(ルイ)

ルイさんのモノトーンデスク
ルイさんのモノトーンデスク

白×黒のシンプルデスクで効率化を図ったデスク

ガジェットやモノで生活に刺激を与えるブログ「ルイログ」を運営する、ルイ(@rui_bass)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • 無駄を極力省く
  • 黒×白のコントラスト

モノトーンに統一されたデスクって憧れますよね…!

白がメインで重たい雰囲気を避けつつ、黒系デバイスとの対比でスタイリッシュさがハンパないです。

しかも快適さとシンプルさのバランスが絶妙で、マネしたくなるデスクですね。

そして、ウルトラワイドのディスプレイの存在感はやっぱりすごい。

アイジュ

アクセントとして、観葉植物の緑が映えますね。

また、画像では見えない部分には、棚やデスクがDIYされています。

「DIYが好き」「デスク環境をガッツリカスタマイズしたい」という方は、ぜひ記事を読んでみてください。

ルイさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

どこか懐かしい実家デスク|NOSH

 NOSHさんのデスク
NOSHさんのデスク

童心(おさなごころ)

〜を発信するブログ「シティボーイの憂鬱」を運営する、NOSH(@NOSHnakamura)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • 今ある物で頑張る!
  • 安物で試してみる!
  • 童心を忘れない素朴さ!

デスクにこだわるような方々のアイテムって、オシャレだし機能も充実してるんですが、めっちゃ高いんですよね。

そして、実家暮らしなら部屋の環境を大きく変えられませんよね。

「デスクにあんまりお金をかけられない」という実家暮らしの学生の方でも、参考にしやすい快適デスクです。

子ども用の学習机をフル活用されていて、素朴でノスタルジックな印象を受けます。

アイジュ

「今あるものを活用する」スタイルも素敵ですね。

キーボードやマウスなんかは、1000円前後でも普通に使えます。

強いこだわりがなくて安価なものを探している方は、紹介されてるアイテムを試してみてください。

コミカルな語り口でアイテムが紹介されているデスクツアー記事はこちらです。

NOSHさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

“モノを置かない”スッキリデスク|はやみー

はやみーさんのスッキリデスク
はやみーさんのスッキリデスク

デスクの上には最小限のものしか置かない

ボディメイク×ブログに関する情報を発信するブログ「はやみーブログ」を運営する、はやみー(@hayamii57812)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • 自動昇降デスクで腰痛・肩こり防止
  • 大画面のウルトラワイドモニターで生産性UP

デスク環境の王道とも言える、「電動昇降デスク×ウルトラワイドモニター」の組み合わせです。

やっぱりカッコ良いですし、作業効率も大幅にアップしますよね。

スッキリしたデスクに見えるのは、モノが少ないだけではありません。

前からだとほとんどケーブルが見えないほど、配線整理がキレイにされていて参考になります。

モニター下のケーブルホルダーや、デスク天板の下に隠れたケーブルトレーが秘訣のようです。

アイジュ

スクリーンバーもオシャレですね。

「デスクをスッキリさせたい」「配線を視界から消したい」という方に刺さるデスクだと思います。

アイテム紹介や配線整理のコツが読めるデスクツアー記事はこちらです。

はやみーさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

ナチュラル×黒の奇跡の調和|イチ

イチさんの温かみのあるデスク
イチさんの温かみのあるデスク

黒アイテム×温かみ

デスク周りのガジェットと雑貨のブログ「MILIBLO」を運営する、イチ(@ichi_MILIBLO)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • なるべくものを置かないこと

「これぞオシャレなデスク…!」って感じの、理想のデスクの1つですよね。

黒系のアイテムと、木の自然な温かみという、対極にありそうな2つが完璧にマッチしています。

私が感じたポイントは、黒を増やしすぎない・白とグレーをバランスよく配置する・モノを減らしてウッドの天板を見せる、だと思います。

アイジュ

絶妙なカラーバランスが神業ですね。

「黒が好きだけど、ナチュラルテイストも好き」というかたにドンピシャのデスクではないでしょうか?

素敵なデスクのポイントや、使っているアイテムが読める記事はこちらです。

イチさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

まさかの押し入れにデスク|Yuji

Yujiさんの押し入れデスク
Yujiさんの押し入れデスク

押入れデスク

ガジェット・WEBサービス・DIY・子育て・食べ物・キャッシュレスについて紹介するブログ「Digital la vie.(デジタルラヴィ)」を運営する、名前(@yuji_dlv)さんのデスクです。

押し入れというかなり狭いスペースが、ここまでオシャレなデスク環境に生まれ変わるのは衝撃です。

アイジュ

発想とセンスに脱帽しました。

デスクライトを駆使して暖かい雰囲気を演出しつつ、空間を広く見せているのもお上手ですね。

押し入れに機材を入れることで、小さいお子さんのいたずら対策にもなっているそうです。

「家の中を広く使いたい」「子どもがデスクに近づくと危ない」という方は、とても参考になると思います。

ガジェットや狭いスペースの活用方法が読めるデスクツアー記事はこちらです。

Yujiさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

圧巻のアイランドデスク|タカヒロ

タカヒロさんのアイランドデスク

アイランド型デスク

買って良かったものやインテリアについての情報を発信するブログ「デジクル」を運営する、タカヒロ(@takahiro_mono)さんのデスクです。

今までの人生で見てきたデスクの中で、一番好きなデスクかもしれません。

「デスクは壁沿いに置く」というのが、お部屋のレイアウトの常識ですよね。

そんな常識を破壊する「部屋の中心にデスクを置く」大胆な配置。

脚の細いデスクを使って空間を広く見せたり、配線を減らしてスッキリ見せたりと、いろんな工夫が凝らされています。

デスクの後ろにある、スタッキングシェルフの使い方が「魅せる収納」という感じで、もはや眼福です。

アイジュ

いつか広い部屋に住んで、こんなデスク作ってみたい…!

アイランドデスクの作り方がわかるデスクツアー記事はこちらです。

タカヒロさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

大学生にピッタリな快適デスク|おとや

おとやさんの大学生デスク
おとやさんの大学生デスク

コスパを求めたデスク

大学生・20代向けのブログ「otoyas blog」を運営する、おとや(@otoya_blog)さんのデスクです。

生活感あふれる、「これぞ大学生!」って感じの良いデスクですよね。

ノートPCをスタンドに立てて、デュアルディスプレイにする環境が私と全く同じで、とても快適そうです。

デバイスが黒で統一されているのも、こだわりを感じて素敵です。

アイジュ

そしてぬいぐるみがかわいい。

大学生はこれからもオンライン授業が続いていきますし、就活もWeb上で行う機会がほとんどです。

デスク作業が多くなり、環境を整えたい大学生の方はぜひ参考にしてください

慎重派のおとやさんが、真剣に選んだアイテムを見られるデスクツアー記事はこちらです。

おとやさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

ダークでシックなデスク|テッチ

テッチさんのシックなデスク
テッチさんのシックなデスク

作業の快適性はもちろん、おしゃれなライティング

電子機器に埋もれて生きていきたい程のガジェット好きがPC、イヤホン、スピーカーなどをレビューするブログ「テッチログ」を運営する、テッチ(@tetsusea1)さんのデスクです。

熟年の時計技師が作業しているような、シックでカッコ良い雰囲気が素敵です。

テーマにもある通り、カッコよさの秘訣はライティングですよね。

デスクの中心が明るく照らされ、端に陰影があり、デスクの外は真っ暗で、光と影のコントラストが絶妙です。

特にデスクの真ん中にある小さなランタンが、雰囲気をより良くしていますよね。素直に欲しい。

アイジュ

こんなにオシャレだと、夜もテンション高く作業できそうです。

ライティングの秘訣や、使っている照明も詳しく書かれたデスクツアー記事はこちらです。

テッチさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

音にこだわったデスク環境|かか

かかさんのオーディオがすごいデスク

オーディオにこだわる

Mリーグやガジェットのレビューを発信するブログ「かかBLOG」を運営する、かか(@kaka__blog)さんのデスクです。

私はオーディオ素人なんですが、この環境がすごいことだけはわかります。

こだわりのあるスピーカーやアンプが置かれていて、「音を楽しむ」のに最高なデスクです。

アイジュ

オーディオのレビューに熱量を感じました。

オーディオ機器だけではなく、モニターやキーボードなど作業環境も充実しているのがすごい。

デスクワークができて、音楽も楽しめて、良い音に包まれて作業ができる環境は憧れます

そして、モニター台でデスク下のスペースが空いているのも、快適ですよね。

ロマン溢れるオーディオ環境や、便利な収納グッズも書かれたデスクツアー記事はこちらです。

かかさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

かわいさ全振りのポップなデスク|まやま

まやまさんのかわいめデスク
まやまさんのかわいめデスク

かわいいもの全部置く

ソロで楽しく生きるヒントを発信し、皆がハッピーになるブログ「ソロ活女子のそろたの」を運営する、まやま(@mayama_san)さんのデスクです。

デスクツアーって、「男が作るカッコ良いデスク」が多いですよね。

そんな中で、カラフルでポップなデスクには目を惹かれませんか?

ピンクのデスクマット、水色+花柄のマウスパッドやリフトレスト、イエローの壁紙。

こんなに主張の強いカラーがあるのに、ごちゃごちゃした印象はなく、統一感があるのがすごいです。

アイジュ

もし私が女性だったら、マネしてみたいですね。

しかもただかわいいだけではなく、スタンドや外付けキーボード、マウスも導入されていて、快適さもきちんと確保されています。

かわいいモノ好きな女性の皆さん、ぜひ参考にしてください。

デスク上の小物なんかも紹介されていて、動画も掲載されたデスクツアー記事はこちらです。

まやまさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

キャンプ場デスク|カラクリンカム

カラクリンカムさんのキャンプ場みたいなデスク
カラクリンカムさんのキャンプ場みたいなデスク

アウトドア風のテレワーク環境

ガジェットとキャンプギアのレビューブログ「カラクリンカム」を運営する、カラクリンカム(@tolkoba)さんのデスクです。

室内にいるのに、まるでキャンプ場にいるかのような開放感を感じる不思議なデスク。

アイジュ

リラックスできそうですね。

デスク環境って、「THE 屋内」な場所だと思うのですが、カラクリンカムさんの環境は真逆の雰囲気が出ています。一度座ってみたい…。

壁紙や観葉植物で、グリーン多めの配色になっているのも、アウトドア風になっている大きな要因だと思います。

キャンプがお好きな方や、無機質な空間よりも暖かい雰囲気が好きな方に刺さるデスクですね。

デスクを含めたアイテム紹介が見られるデスクツアー記事はこちらです。

カラクリンカムさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

雪より白い純白のデスク|kaz

kazさんの雪より白い純白デスク
kazさんの雪より白い純白デスク

白を基調としたデスク

日々の暮らしの中で、気になった”モノ”について情報発信を行うブログ「kazlog」を運営する、kaz(@kaz_fukumaru)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • ケーブルが視界に入らないようにする
  • なるべく白色の製品で揃える
アイジュ

真っ白のデスクが美しすぎる…。

kazさんの純白のデスクは、見ているだけで冬を感じられて綺麗ですね。

白系のデバイスって、意外と種類が少なかったり、完全な真っ白ではなかったりと難しいんですよね。ここまでホワイトな環境には強いこだわりを感じます。

「モノクロじゃない!白が好きなんだ!」という方はぜひ参考にしてください。

デスク上のアイテムが、白っぽいエモい写真で紹介されたデスクツアー記事はこちらです。

kazさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

上下モニターが圧巻なデスク|りた

りたさんの上下モニターなデスク
りたさんの上下モニターなデスク

ほんのり海外風で暖かみを出す

エンジニアのりたさんが好きなモノを紹介するブログ「リタログ」を運営する、りた(@ritalog940317)さんのデスクです。

アイジュ

上下モニターのラスボス感がすごい。

モニターを複数使うときって、大抵の方は横に並べてますよね。りたさんも元々横に並べていたそうですが、横を向くと首が痛くなり、上下においたら快適になったそうです。

モニターの配置によってデスクがの左右が開放的に見えて、海外風の雰囲気が出ていますね。

そして、杉の一枚板の天板や、左のライトや観葉植物のおかげで、暖かい雰囲気にもなっていて、見ていて癒されます。

「海外っぽいデスクに憧れがある」「広々としたデスクにしたい」そんな方は、ぜひりたさんのデスクを参考にしてみてください。

上下モニターの設置方法などが紹介された、デスクツアー記事はこちらです。

りたさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

神々しいほどの純白デスク|ポッキー

ポッキーさんの神々しい真っ白デスク
ポッキーさんの神々しい真っ白デスク

とにかく白で統一する

「大学生活がちょっと豊かになる情報を」をテーマに、ガジェットレビューや勉強に関して発信するブログ「ポッキーブログ」を運営する、ポッキー(@pocky_blog)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • オンライン授業・家庭教師のバイトを快適に
アイジュ

その白さが眩しい。

私と同じ大学生とは思えないほど、センスとこだわりに溢れた素敵なデスクです。

綺麗に見える秘訣は、徹底したホワイトへのこだわりはもちろんのこと、丸いアイテムが多く使われていることにもある気がします。色だけではなく、形状でも統一感を感じますね。

これが圧倒的センス…。

「大学生とは思えない財力」かと思いましたが、実は手が届きやすいアイテムもたくさん使われています。限られたお財布事情の中で、上手に揃えられています。

なので、オンライン授業の環境づくりがしたい大学生でも、真似できる部分は多いはずです。

目にもお財布にも優しくなれる、デスクツアー記事はこちらです。

ポッキーさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

まさかの贅沢ダブルデスク|ヤマ

ヤマさんのダブルデスク
ヤマさんのダブルデスク

作業用・趣味用に分けた2台構成

仕事と趣味、生活を良くするためのブログ「ガジェフロ」を運営する、ヤマ(@yamasan_esu)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • 仕事用:必要最低限の物だけ置いてシンプルにする
  • 趣味用:ウルトラワイドモニターでゲームと映画に没頭する
  • 両方:物を減らして配線を隠してスッキリさせる
アイジュ

世界一合理的なデスクかも…?

ヤマさんのデスク環境は、仕事用と趣味用でデスクを分ける、大胆すぎる2台構成

リモートワークやオンライン授業、副業などで、家で仕事をする機会が増えましたよね。

なので、集中したり、趣味を最大限楽しむには、オンオフの切り替えが大切です。そういう意味で、「使うデスクを変える」というのはとても理にかなっていますね。財力が許せば…笑。

2つのデスクは、それぞれ用途も見た目も違いますが、不思議と両方が溶け込んで1つの空間になっているんですよね。

黒・ウォールナットの落ち着いた色合いと、中央にモニター・左右スッキリな配置、という2つの統一があるからだと分析します。

ライティングの使い方も綺麗で、とても参考になります。

ヤマさんのライトアップされたデスク
ヤマさんのライトアップされたデスク

「なんか家で集中できないな」という方で、お財布に余裕のある方は、2台構成のデスク、試してみてください。

2つのデスクがガッツリ紹介された、ボリュームたっぷりのデスクツアー記事はこちらです。

ヤマさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

グッズを飾る天才|テレ沼

テレ沼さんの遊び心溢れるデスク

マーベルアイテムで遊び心を

テレワークを快適にするガジェットを紹介してくれるブログ、「テレワーク最適化ブログ」を運営する、テレ沼(@telenuma)さんのデスクです。

こだわりポイント
  • ガジェットは黒系で揃える
  • 出来るだけ配線を見えないように

グッズって、こんな自然にデスクに溶け込むものなんですか…?

モニター下のミニキャラフィギュアや、壁に飾られたポスターが、デスクの雰囲気にマッチしてて最高ですよね。

アイジュ

私もVtuberのグッズ、こんな風に飾ってみたい…!

グッズ以外のガジェットは、黒で統一されていて、モノが少ないのでスッキリして見えますよね。

モニターライトの演出も素敵です。これはよく見るBenQのScreenbarではなく、もっと安いものを使っているそうですよ。

デスクにグッズを飾りたい方、デスク上をきれいに見せたい方、テレ沼さんのデスクツアー記事をのぞいてみてください。

テレ沼さんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

これぞ”イイ大人”のデスク|shota

shotaさんの大人デスク

体を労わりつつ、長時間快適に作業出来るデスク

iPadやiPhone活用術を中心としたガジェット系ブログ「25歳の壁」を運営する、shota(@shota_drums_)さんのデスクです。

落ち着いたおしゃれって、カッコイイ大人の条件ですよね。

shotaさんのデスクは、まさにそのイイ大人な雰囲気を醸し出しています。

アイジュ

ただただ憧れます…。

大人に演出されている1番の要因は、DIYで暗めに塗装された天板です。色合いがほんとにカッコいいですよね…!

天板の色が濃いと、「ただ暗いだけ」になってしまいがちで難しそうなところを、これだけオシャレにまとめているのがすごい…。

オシャレな要因はおそらく、ガジェットが黒系で統一されていて、フェルトマットや植物で別の質感を与えつつ、ライティングで演出しているから、だと考察しました。

shotaさんのデスクツアー記事では、デスクづくりの詳しい話が、きれいな写真と一緒に書かれています。気になる方はぜひ読んでいってください。

shotaさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

“ありきたり”から外れる!|まいぴょん

まいぴょんさんの個性あふれるデスク

Win・Mac両刀、効率重視のワークスペース

プログラミングやブログなどいろんなジャンルの初心者向けブログ、「ぴょんなことから」を運営する、まいぴょん(@maipyon8)さんのデスクです。

ガジェット好きな人のデスクって、似通いがちじゃないですか?

まいぴょんさんのデスクは、珍しいアイテムが色々使われているオリジナリティあふれるデスクです。

デスク全体の雰囲気が、ナチュラルな明るい木の色合いに、黒と白が綺麗に揃えられているのがとても好きです。

そして、中央で存在感を放つNizのキーボードがかわいい。あと、やっぱりモニター台はオシャレですよね。

スタンディングデスクを使わないなら、L字のデスクは使い勝手が良さそうに思います。

アイジュ

私もいつか試してみたい…!

まいぴょんさんの記事では、各アイテムを選んだ理由が書かれているので、気になる方はぜひ覗いてみてください。

デスクツアー記事はこちらです。

まいぴょんさんのデスクツアーを見る

ギャラリーに戻る

まとめ|理想のデスクは見つかりましたか?

ブロガーさんのデスクツアーまとめ、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

「参考にしたい」「マネしたい」と思える理想のデスクは見つかりましたか?

アイジュ

私は好きなデスクばかりで、記事を書くのが楽しかったです☺️

気に入ったデスクがあったら、ぜひ記事を読んだり、デスクの写真を眺めてみてください。

そして、ご自身のデスク環境をアップデートしてみてくださいね

他にもオススメのガジェットや雑貨を知りたい方は、買ってよかったモノをまとめた記事をどうぞ。

作業効率・生活の質・暮らしの満足度、の3つが上がったアイテムを厳選してご紹介しています。

買ってよかったモノまとめはこちら

ちなみに、「作業環境って何から始めればいいの?」という方は、まずはモニターを導入するのがオススメです。

ノートPC1台のときより画面が2倍以上に広くなり、作業効率が爆上がりします。

用途別、モニターの選び方の記事はこちら。

「揃えると一番効果の大きいガジェットはどれ?」という方は、電動昇降デスクのレビュー記事をどうぞ。

FLEXISPOT E7の超詳しいレビュー

このデスクツアーまとめ記事は、定期的に募集をかけて、掲載する記事を増やしていきます。

気になる方はブックマークをして、たまに見にきてくださると嬉しいです。

「記事が面白かった」「色んなデスクが見れて楽しかった」
という方、よければTwitterに記事を共有してください。

とても励みになりますし、すぐにRTとお礼に伺います!

アイジュ

記事の下の方にあるTwitter共有ボタンを、ポチッとお願いします。

「自分のデスクも紹介してほしい!」というブロガーさんがいらっしゃいましたら、私のTwitter(@aiju_blog)のDMにご連絡ください。すぐにお返事をします。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

理想のデスクに近づけて、楽しいデスクライフを送りましょう。

デスクツアーまとめ_アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる